モテ男のI君から学んだ、モテる男の特徴-【恋愛観とか、女性への接し方とか】

 

柳井 謙一

こんにちは!

柳井です。

 

20代の私といえば…

「とにかくモテたい!」

頭の中は、これだけでしたw

 

でいろいろと試してみたんですが…

まぁなかなかモテないんですよ。。。

 

そんな時に、鬼のようにモテる男I君と出会い、一緒に遊ぶようになったのですが。

彼のモテ方が、半端じゃなかったんですよね!

 

今でこそ遊ばなくなりましたが。

I君と3年ほど過ごしてみて、モテ男の特徴が大分見えたので、今回はモテる男の特徴を解説したいと思います!

「うおーーーモテたい!!」と願う、そこのあなた!

ぜひ参考にしてみてください!!

 

≪注意≫

読む方の性質によっては、不適切に感じる表現があるかもしれません。

あくまでも了承の上、読み進めていただければと思います。


鬼ほどモテるI君との出会い

ナイト クラブ

私とI君の出会いは、私が大学時代カナダに留学しているときにさかのぼります。

当時、ホームステイをしていた私は、どこか一人暮らしできる場所を探していたのですが。

同じ物件の見学会でたまたまI君と出会い、意気投合した私たちは連絡先を交換して遊ぶようになります。

そして帰国してからも連絡を取り合い、ちょくちょく飲みに行っては、クラブやバーに繰り出してました。

 

I君の伝説

伝説

で、このI君。

私が人生で出会った男の中では、ぶっちぎりにモテる男でした!

 

俳優の“塚本高史さん”に似ている端正な顔立ちで、最初は「顔がいいからモテてるんだろ」位にしか思っていなかったんですが…

彼と長く一緒にいるほど、

モテる理由は、顔とは別のところにあると気づくようになります。

 

以下、私が知る限りのI君の伝説です。

伝説1. 中学時代から、朝までナンパを繰り返す

I君が中学時代の時、友人と「ナンパしてひっかけるまで、家には帰らない!」という誓いをたて、えり好みせずに片っ端からナンパした時期があったようです。

この経験から、I君はナンパの恐怖心を完全に取りはらい、鋼のハートを手に入れます。

(私が中学性の時なんか、部活動に明け暮れていたスポーツ少年でしたけどね…w)

伝説2. 同じ女性に4km以上ついていき、ナンパし続けた

とある日、I君が路上ナンパをしていると、向こうから美しい女性が!

「これは絶対に逃さない!」と思ったI君はガツガツと声をかけはじめます。

 

最初は「うざい!消えて!」と強めに拒否されたのですが、そこはI君。

めげることなく、4kmという道のりを歩きながら、ひたすら口説いたらしいです。

 

そして、なんと!

見事に電話番号に聞き出すことに成功し、さらに後日デートをして、しっかり落としたようです…

 

ちなみに、この時にナンパした女性は彼氏持ちだったんだとか。

世も末ですね。。。

伝説3. 飛行機で、隣の女性に手を出しまくり、席替えを余儀なくされる

海外旅行が大好きなI君は、しょっちゅう飛行機で世界を旅してます。

そんなI君が、あるとき飛行機に乗っている時のこと。

 

たまたま隣に座った女性と仲良くなり、「どこに行くのか?オススメの観光地は?」とか、会話がはずみます。

で、ここでとどめておけばよかったものを…

なにを血迷ったのかI君は「飛行機内で***したい!」と思い、手を出しはじめるわけです。

(意味わからなすぎますよね)

 

どうなったかというと、

女性の方がもの凄く嫌がり、2度、3度とボディータッチをするうちに、I君ではなく女性が席を変えてしまったんだとか…

迷惑というか、ハートが強いというか、まぁよくやるなと。。。

伝説4. 落とした女性は数知れず

I君に「今まで何人くらいの女性を落としてきたのか?」と聞いたことがありますが、「1,000人は超えていると思う」との回答でした。

1年が365日、単純計算すれば3年間、毎日違う女性と一緒にいたということですね…

伝説5. モテると思っていない?

ちなみに、これだけの伝説をもつI君でしたが、不思議なことに、自分がモテるとは一度も口にしたことがなく、あまりモテると思っていなそうな印象でした。

 

I君の恋愛観、女性への接し方

カップル 恋愛

I君と長く一緒にいると、彼の恋愛観や、女性への接し方がわかるようになったのですが、以下の様な特徴がありました。

  • とにかく打たれ強い鋼のハートを持っている
  • 数打てば当たるという考えで、行動しまくる
  • 異性に対する恐怖心がない
  • 恋愛に熱くなりすぎない
  • 恋愛をゲーム感覚で楽しんでいる
  • 女性に、ひどいことを平気でする
  • こぎれいなファッション

 

まぁ、これ以外にも多々、気になる点はありましたが、とくに目に留まった特徴は上記のようなことです。

 

I君と一緒にいて分かった、モテる男の特徴

カップル 恋愛

そんなI君から学んだことで、以下3つが、モテる男の大きな要因ではないかと考えてます。

1. とにかく出会いに貪欲

2. 恋愛に熱くなり過ぎない、常に自然体で接する

3. “ワルい男”に徹することができる

もちろんこの3つ以外にもモテる要素はありますが、最も強力な要因はこの3つ位かなと。

 

では、もう少し詳しく解説していきます!

1. とにかく出会いに貪欲

先ほどの伝説の話からもわかる通り、モテる男はとにかく出会いに貪欲。

鋼のハートをひっさげ、隙あらばすぐに女の子に話しかけます。

「モテないな…」と思う人は、まず出会いに貪欲になることからはじめてみては?

2. 恋愛に熱くなり過ぎない、常に自然体で接する

モテる男は、相手を選ばず(どんなに美人で魅力的な女性だとしても)、常にリラックスして自然体で接することができます。

というか、あまり恋愛に熱を上げることがありません。

 

あなたも気にとめていない異性から、好かれたという経験はありませんか?

恋愛感情がないと、緊張せずに自然体で接することができるので、「リラックスした人、余裕がある人」と相手に写り、狙っていなくても好かれるようになります。

逆に、恋愛に熱くなってしまうと力が入ってしまい、大抵うまくいきませんよね…

 

以前、I君に「女性を本気で好きになったりするの?」と聞いてみたことがあるのですが、返ってきた答えは「(ほとんど)ない!」とのことでした。

(I君の場合、いくら綺麗な女性でも性の対象にしか見えないんだとか…)

3. “ワルい男”に徹することができる

ワルい男は、他の人にはできない・言えないようなヒドイことを、1ミリも躊躇なく、することができます。

たとえば、美人な女性に「意外とブスだよね」といったり、あり得ない程冷酷な対応をしたりと。

狙ってもできないような“ワルいこと”を、モテる男は平然とします。

 

ヒドイ扱いをされた女性がどうなるかというと、最初こそ腹を立てるんですが、不思議なもので結果的にメロメロになるんですよね…

 

これは、以前に読んだワルい男に関する教材で分かったことですが、「女性は手に入らない男ほど手に入れたくなる」、「ヒドイ扱いを受けていて、いきなり優しくされると好きになりやすい」といった習性があるようです。

これをテクニックとして駆使すると、理性を取っ払ってしまうほど強力心理作用が働くんだとか。

ちなみに、女性が男性に仕掛けても効果があります。

 

私はモテたのか?という話

朝 起きる

「モテる男の特徴は分かったけど、お前はどうなんだ?」と思われる方もいるのではないでしょ言うか??

答え!私はモテませんでしたwww

 

私の場合、I君の様にワルい男に徹することもできなかったですし、恋愛にはついつい熱が入ってしまう方でした。

時にI君のガツガツした姿勢を見習い、ナンパに明け暮れる日々もありましたが。

なかなか、ナンパから恋愛に発展させることができませんでした。

※私のナンパ体験記は、下記の記事を参考にしてみてください。

≫3日間で100人以上をナンパして得られたもの【主体性に欠かせない挑戦心と勇気の磨き方】

 

私がI君から学んだことは、「モテる男がどういう生き物なのか、そしてどういう考え方をするのか」、それを客観的に理解することができたということだけです。

といっても、I君から学んだ「主体的な行動力」や「一歩踏み出す力」は、ビジネスをやるうえで、相当活かされてますけどね!

 

ちなみに最近の私といえば、長くお付き合いしている人がいるので、モテたいと思うことはなくなりました。

 

モテていたI君だが…

強い 男 モテる

I君の話に戻りますが、当時の彼の口癖は「手を出せたとしても、すぐには手を出さないほうがよい…」でした。

彼いわく、たとえ好きになれそうな女性でも、先に手を出してしまえば、満腹感から「もういいや」と気持ちが覚めてしまうんだとか。

 

「なんのこっちゃ!」という感じですが、モテるだけモテてたI君にもどこか虚しさがあったようで、やはり本気で好きになれるような女性を求めていたようです。

 

そして今、I君は…

結婚 ブライダル

そんなI君ですが、今はちゃん1人の女性とお付き合いし、昨年、無事に結婚をしました!!

現在、あまり会うことがなくなり、I君の女癖が治ったかどうか詳しくはわかりませんが、1人の女性と末永く幸せな家庭生活を送って欲しいですね。

 

最後に

あたなもI君の様にすれば、モテるかもしれません。

それが幸せかどうか?

モテなかった私に、わかるところではありませんが…

 

以上、I君から学んだモテる男の特徴について解説させていただきました。

記事を書きながら、当時を想いだし、少し懐かしい気分になった今日この頃でした。


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりお願いします。

柳井 謙一