初心者でも月収5万円~!Amazon物販の稼ぎ方【転売&オリジナル商品】

 

柳井 謙一

こんにちは!

柳井です。

 

Amazonで物販をするなら、まずは手堅く月収5万円を目指しましょう!!

経験上、このくらいのステージであれば初心者でも難しくはありません。

 

Amazon物販の稼ぎ方について、これまでの記事をまとめながら解説していきます。


初心者が、まず身に着けておくべき物販の心構え

物販初心者に、まず身に着けて欲しい心構えは、「いかにリスクを抑えるか」ということ。

とにもかくにも“守”に徹するということです。

 

まぁ私の様に稼ぐとこばかりに目が行ってしまうと、ついつい「おりゃー!」とか、博打根性全開になってしまい…

結果として痛い目を見ます(経験あり)。

 

初期段階においては“守る”こと以上に重要なことはないと思うので、しっかりと肝に銘じておきましょう!

理解を深めたい方は、下記の記事を参考にしてください。

≫兵法書 孫子『不敗の原則』から学ぶビジネス・投資戦略【 勝つ以上に負けないことが重要】

 

物販初心者こそAmazonがオススメな理由

Amazon物販の最大のメリットは下記2点!

  • 圧倒的な集客がある市場に出品できる(国内No.1市場)
  • 店舗構築不要(商品ページだけでOK)

 

要は「初心者でも、いきなり大勢の人の前で物販できるよ!手間がかからないよ!」ということです。

 

詳しくは下記の記事をどうぞ。

物販を始めるならAmazonから【Amazon物販のメリット・デメリット】

 

Amazonは転売?オリジナル商品?

Amazon物販というと転売が有名ですが、私はオリジナル商品を販売してます。

まぁ好きな方でいいと思いますが、個人的には手堅く稼げるオリジナル商品の方がオススメです。

Amazonで物販するなら「転売?オリジナル商品?」どちらがいいの?

Amazonで商品を販売するなら転売?オリジナル商品?【メリット・デメリットを比較】

 

月収5万円を稼ぐ8ステップ

それでは月収5万円の道のりを、8ステップで解説していきます。

Step1. リサーチに徹しよう!(最低1週間)

望遠鏡 リサーチ

 

リサーチの目的は「市場で需要のある商品を見抜く」ことです。

 

根拠もなく売り出すことは、ビジネスでなくギャンブル。

「私のセンスを理解してくれる人だけに売れればいいの♪」なんてことが言えるのは最初だけ。

売れ残った在庫を見ていると…「センスもくそもあるかい!だれか買って!」

すぐにこんな状況になります。

 

リサーチの方法は、Amazonで売れ筋の商品を、ランキングから全て拾ってリスト化していきます。

物販ビジネスで欠かせないリサーチスキル

ネットで物販するならリサーチから!リサーチは 3ステップで

 

最低1週間と書いてますが、できれば1ヶ月くらいは画面とにらめっこして欲しいのが正直なところです。

Step2. 販売シミュレーションをしてみよう!

地図 シミュレーション

 

リサーチした後は、一度販売のシミュレーションをしておきましょう。

実演前のリハーサルみたいなもので、これをしておくとイメージが固まり実現性が高くなります。

【販売計画の必要性】仕入れ前に販売シミュレーションを立てておく

 

Amazon販売利益を調べるシミュレーションツールがあるので、こちらも活用しましょう。

≫Amazonシミュレーター

Step3. 制作業者を選ぼう!

ネット 制作業者

 

リサーチとシミュレーションを通して、売れそうな商品アイディアが思いついたら、次は実際にオリジナル商品をつくってくれる業者さん探しです。

制作業者さんを選ぶときに大切にして欲しいところは、誠実で信頼できそうなところを選ぶようにしてください。

 

結局は人と人とのつながり、信頼関係がビジネスを大きくしていきます。

ここで合わない業者さんを選ぶと、後で支障をきたしてしまいます。

オリジナル商品を作ろう!制作業者の選び方とか(商品開発の基礎)

Step4. 初回仕入れは1~3商品、最低ロットから

仕入 ロット

 

いくつか業者をピックアップしたら、商品を開発していきますが、最初は1~3商品にとどめておき、仕入の数(ロット)も最低数にしておきましょう。

 

ちなみに私が物販ビジネスを起業した時は、1商品からでした。

商品開発後の仕入れは、小ロットでリスクを抑えながら

Step5. 出品しよう!

amazon 販売

 

商品が揃ったら、Amazonにアカウントを解説して、いざ出品開始!!

オリジナル商品の場合は、新規商品登録&ブランド登録が必要なので、大口出品プラン一択になります。

≫Amazonプランを比較

 

大口出品プランだと月額が4,900円かかってしまいますが、まぁいたしかたないですね。

「出品に1円もかけたくないんですけど!」というあなたは、Yahooショップに出品しましょう。

YahooショップはAmazon程の集客がないのと、店舗構築の手間がありますけどね。。。

 

販路の違いについては、ハンドメイド作家向けに書いた、下記の記事を参考にしてみてください。

ハンドメイド作品の販売方法を徹底比較【販路選びのポイント、稼ぐためのコツ】

Step6. SEO対策と販促をしていこう!

SEO 販促

 

いよいよ販売の本場所!

オリジナル商品は知名度が0なので、露出を高めながら、商品をプロモーションしていく必要があります。

細かい部分まで網羅的に試作していくため、最初はやや手間がかかりますが、一度売れ始めれば後はメンテナンス程度ですみます。

 

この辺のことは、各記事で詳しく解説しているので順番に施策をしてみてください。

※なお、いずれの方法も、詳しくはAmazon出品大学に記載されております。

 

≫『商品名の最適化』 商品タイトルを最適化して上位表示を狙う

≫『商品仕様 箇条書きの最適化』 転換率アップを狙う

≫『キーワードの最適化』 キーワードを設定してセッション数を上げる

≫ 像付き説明文を作ろう!購買率を上げる商品紹介コンテンツ

≫『リードタイムの最適化』 出荷作業日数と配送日数短くして成約率を上げる

≫Amazon プロモーションの設定方法【購買率、客単価をアップさせよう】

≫ Amazonポイントを設定して、 露出機会と購入率を上げよう

Step7. 広告を打ち出そう!

amazon

 

Step5の施策と並行して、Amazon内の広告も露出拡大のために活用していきましょう。

スポンサープロダクト広告であれば、500円とかの低予算でも打ち出せるので気軽に使ってみましょう!

露出強化!スポンサープロダクトの感想とか効果とか【Amazon広告の設定方法】

Step8. PDCAをぐるぐる回そう

PDCA

 

PDCAとは「Plan・Do・Check・Action」の頭文字を略したもので、

  • Plan:計画を立てる
  • Do:実行する
  • Check:評価する
  • Action:改善する

を意味する言葉です。

 

簡単に言えば、「成功するまでトライアンドエラーを繰り返す!」ということです。

PCCAを高速で回せれば、月収5万位すぐに稼げるようになりますよ!

アウトプットは完璧よりもスピードが命!【PDCAを回すポイント、完璧主義の活用方法】

【補足】発送方法、梱包について

段ボール オリジナルデザイン

売れた商品を発送する方法として、FBAというAmazonが発送を代行するサービス(別途手数料がかかる)、または自社出荷の2つから選べます。

FBAの場合、Amazon側に商品を預ければ、あとは勝手にAmazonが梱包して発送するのですが、自社出荷の場合は梱包・発送は自前になります。

 

自社出荷の方は、下記の記事を参考にして梱包から差を付けましょう!

オススメの梱包資材6選!段ボールと生成り紙袋

超簡単!商品発送用の段ボール・紙袋をお洒落にデザインする方法

 

その他

出品数が増えてきたら、在庫ファイルを使おう

Amazonで出品数が増えてきたら在庫ファイルを使うと便利です!

一見難しそうな在庫ファイルですが、以外にも簡単だったりします。

超簡単!Amazon在庫ファイルの使い方 【キーワードやコンディション説明を一括変更する方法】

Amazon出品時にエラーが発生したら、サポートに問い合わせよう

出品していたシステムエラーに遭遇したら、自分で考えずにすぐにサポートに問い合わせしましょう!

あれこれ悩んでる時間がもったいないので!!

Amazon出品でシステムエラーが発生したら…出品者サポートに電話しよう!【電話の受け方、マナー】

 

最後に

以上、初心者がAmazonで月5万円~を稼ぐためのステップです。

サラリーマンだろうと、主婦だろうと、ニートだろうと、関係ありません。

ちゃんとステップを踏めば誰でも稼げますので、ぜひトライしてみてくださいね!!


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりお願いします。

柳井 謙一