『Black-Studio-TinyMCE-Widget』ウィジェットにビジュアルエディターを実装できるプラグイン

 

柳井 謙一

こんにちは!

柳井です。

今回は、私の大好きなプラグイン『Black Studio TinyMCE Widget』について解説していきます。


『Black Studio TinyMCE Widget』とは?

Black Studio TinyMCE Widget

≫Black Studio TinyMCE Widget

 

『Black Studio TinyMCE Widget』は、ウィジェットにビジュアルエディターを実装するプラグインです。

インストールすると、こんな感じでビジュアル機能が使えるようになります↓↓↓

ウィジェット(サイドバーパーツ)にビジュアルエディタが搭載!

 

標準搭載されているテキスト機能だけでは、写真を挿入したり、文字を整形したりがしにくくて、めちゃくちゃ不便なんですよね。。。

このプラグインを使えば、投稿感覚でウィジェットを編集できるようになるので、画像追加や、文字装飾も思いのまま!

サイドバーにバナーリストを作ったり、プロフィール項目を作る時なんか本当に便利ですよ!!

 

『Black Studio TinyMCE Widget』は設定不要

『Black Studio TinyMCE Widget』は設定不要で、インストールして有効化すればすぐに使えるようになります。

 

実際に有効化した後にウィジェットを見ると、ビジュアルエディタというパーツが追加されていると思うので、あとはサイドバーにドラッグして追加するだけです。

ウィジェットパーツ

↓↓↓

ビジュアルエディター

 

最後に

以上、『Black Studio TinyMCE Widget』についてでした!

サイドバーの項目を「投稿画面と同じように編集したい!」という方は、ぜひインストールしてみてください。


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりお願いします。

柳井 謙一