セット商品を作って客単価をあげよう!-セット販売のメリット・効果

 

柳井 謙一

こんにちは!

柳井です。

今回は、客単価アップの基本施策「セット販売」について解説していきます。

ノーリスクで露出機会のアップと回遊効果を期待できる方法なので、参考にしてみてください!


わり安のセット商品を作ろう!

販売 セット

すでに売れている商品がいくつかある場合。

バリエーションを組んでセット売りするのが、客単価を上げる一番手っ取り早い方法です。

たとえば単価500円の商品を5つのセットにして2,250円(10%OFF)とか2,000円(20%OFF)で売るといった感じです。

 

セット売りのメリット

セット売り メリット

 

ときどき、儲けが小さくなるからセット売りをしたくないという人がいますが、少し視点を変えてみましょう。

1. セット売りだと、販売にかかる労力が減る

1つ1つ販売する単品売りは利益率こそ高いんですが、その分労力がかかります。

たとえばネットショップで物販をしている場合、梱包して発送するという手間がかかるわけですが、5個セットで販売すれば労力が1/5になります。

つまりセットで販売することで、労力を減らしながら効率よく稼ぐことができるようになるということです。

2. セット売りだと、お客さん1人の購買額を最大化できる

たとえば1個しか買わないつもりで来店したお客さんが、セット商品にお得感を感じて買ってくれる可能性があります。

そうすると、たとえば1つでは300円しか得られなかった儲けが、4つセットにすることで1,000円稼げるということもあります。

つまり、お客さん1人が使ってくれる額はおおきくなるので、利益率が落ちたとしても稼げる額は大きくなるということです。

 

 

「儲けが小さくなるから…」と躊躇されている方は、この2点をじっくり考え、それでも単品にこだわるか検討してみてください。

 

セット商品の作り方

ワイン 商品 販売

 

たとえば

  • カラーバーリエーションでセットを組む(例:5色セット)
  • 味、種類でセットを組む(例:白ワイン・赤ワインのセット)
  • 同系列のセットを組む(例:iPhoneケース3個セット)
  • コーディネートでセットを組む(例:アパレル一式)

とかとかですね。

難しく考えずに思いついたところから組んでみましょう。

 

ノーリスクなので、とりあえず出品してみる

coming soon 出品

 

そもそもセット販売は、すでに手元にある在庫を組んで出品するだけ。

仕入れがないのでノーリスクです。

 

むしろ商品バリエーションが増えることで露出機会が増えますし、セット商品を見た人が単品を探すことで回遊効果も期待できます。

売れないからと言ってすぐに出品を取りやめるのではなく、2次効果を期待して出品し続けましょう。

ポロポロ売れればその分プラスになりますしね!

 

最後に

以上、今回は客単価アップの基本施策セット販売についてでした。

商品を組み合わせて出品するだけなので、あれこれ試しながら売れやすいセットを見つけてみてくださいね!


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりお願いします。

柳井 謙一