『TinyMCE-Advanced』WordPressのビジュアルモードを強化し、執筆を効率化するプラグイン

 

柳井 謙一

こんにちは!

柳井です。

今回は、WordPressを使うなら絶対にインストールしてほしい『TinyMCE Advanced』について解説していきます。


『TinyMCE Advanced』とは??

TinyMCE Advanced

≫TinyMCE Advanced

 

WordPressの投稿機能、ビジュアルモードをアップグレードしてくれるプラグインです。

インストールして有効化すると、こんな感じでツールバーが補強されます↓↓↓

ビジュアルエディター

 

たとえばツールバーに

  • フォントサイズ
  • 段落(見出し)
  • 文字色
  • 文字背景
  • 絵文字

などなど。

よく使う装飾機能を表示させておけば、執筆が効率化しますよね!

 

『TinyMCE Advanced』を設定しよう!

インストールしたTinyMCE Advancedの設定画面は、管理画面左メニュー『設定』から『TinyMCE Advanced』の順にクリックして入れます。

TinyMCE-Advanced

文字装飾機能を追加

設定画面を開いたら、自分の好きなツールをドラッグしてツールバーに付け加えていきます。

文字装飾追加

 

1つだけ注意点があるのですが、ツールバーを2段とか3段で使う場合は、投稿画面では必ず『ツールバーの切り替え』をクリックして、ツールを開くようにしましょう。

ツールバー開く前

↓↓↓

ツールバー開いた後

WordPressの自動整形機能をOFF

WordPressでは標準で自動整形という機能があり、書いている記事を勝手に整形します。

初心者には便利な機能なんですが、テキストモードを使ってhtmlを直接記述したりする際は逆にやっかいになるので、こちらも設定画面から無効化しておきましょう。

ちなみに無効化したからと言って、ビジュアルモードが使いにくくなるとかはありませんのでご安心くださいね!

WordPress自動整形機能OFF

 

最後に

以上、ビジュアルモードを強化するTinyMCE Advancedについてでした!!

自分好みに装飾機能を加えておけば、執筆がより楽しく・快適になりますよー!

ぜひお試しあれ!


ご拝読ありがとうございました。

コメントやご質問はお気軽に、ページ最下部にあるコメント欄よりお願いします。

柳井 謙一